passage

| LOVE | TOPIC | LOG | LINK | ME | OTHER |
#スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    2014.07.19 Saturday ... - / -
    #コード・ブルー 2nd season
    JUGEMテーマ:コード・ブルー2

    今クール、特に真剣に見ていたドラマが『コード・ブルー 2nd season』。これは私が見ていたというよりも母が真剣に見ていた、という方が正しいんだけれども、でも実際私まで結局はまって見てたんですよ;
     
    なんていうか今シーズンならず、最近のドラマの中でもなかなかない色んな意味で良いドラマ内容だったと思う。ましてや、漫画や本などの映像化などでもなく、ちゃんとしたドラマだったから。っていうと語弊があるけど、やっぱり漫画や本が原作のドラマっていうのが、最近では特にほっとんど占めている中で、コードブルーは違ったから。なので何かの原作のドラマ化が悪いかというと、そうでもないところもあるので何とも言えないんだけれども。
     
    とにかくこんな良き医者やナースにかっこいい、または美人な人達が揃いも揃って登場するなんてありえねえ!!って思ってしまうけれども、・・・まあそこはそれこそドラマかなあと。だけど、それを置いておいての内容のの"濃さ"がとても私の心に突き刺さってんだよね。過酷な医療現場を明確までいかなくても、実写化し、各々の人間模様・心模様を丁寧に分かりやすく、それこそわざとに思えてもしかたないのかもしれないけど、見てる側の気持ちに浸透してくるもので。それこそ私が歳をとったのか、毎回毎回じーんときたり、いつの間にかポロリポロリと涙を落としたりする場面が少なからずあったんだよね。で、ああなんて良いドラマなんだろう〜とものすごく実感。

    そんなドラマも今週の月曜日で最終回だったわけだけれども、話は読めやすいようでそうでないところもあって、悲しいこと辛いこともあったけれども、"前に進む"ドラマであり続けていて、こちらまで頑張らなきゃとかそのまんまだけど、ああ歩んでいかなくちゃ、立ち止まっていては駄目とか思わされるものでもあって、楽しめたなあ。楽しむっていっても、色んな楽しみがあるだろうけど、これはとくに感動という点と次に何があるの!?というドキドキ感が主にあったかなあ。まあちょっとした笑えるところもあったし。あと何よりもフェロー達の成長っぷりに拍手を送りたい。特に緋山と藤川の2人。白石と藍沢の2人も良かったんだけども、その2人よりも愛おしく感じたなあ。よく頑張った!!と偉そうながら言いたい。
     
    しっかし、本当何度もしつこく言うけど、良いドラマだったなあ〜。
    次はまたスペシャルで入るか、もしくは3rd seasonありか、映画化か?なんて考えてしまってりもするんだけれども、前記事の話じゃないけど、これですっきり終わってくれるのでいいかなあなんて思う。そんな感じの終わり方でもあったし。たぶん・・・ね;でも、こういうドラマこそ素晴らしいドラマだと思うので、内容の"濃さ"と"充実さ"のあるものをこれからも製作者側には作って欲しいなあとは思う。


    ちなみにあんまり毎回見てたわけじゃないけれども、今クールもう一つ見てたのが『曲げられない女』でした。こっちもなかなか良かったけどね。というか、私が菅野美穂のドラマが好きなだけなのかもしれないけど(笑)。
    あとコードブルー見て、40代おじさま熱病がまた出てしまった・・・!椎名桔平かっこいいなあ〜。(結局こういうオチで終わってしまう;)

     *

    [拍手お返事]
    >ダレンシャンの原作〜の方
     初めまして。拍手&コメントありがとうございます!
     原作お勧めですか!!やはりこれは是非読んでみないと!ですね。
     ただ私のことなのでいつになることやら・・・なんですが、とにかくいつかは読みたいと思います。
     文庫本だけでなく漫画まで出てるんですね〜!びっくりしました。
     しかし文庫本が出ているというのは、どっちかっていうと文庫本派の私にはとてもありがたいです。
     兎にも角にも教えてくださってありがとうございました。

    他、拍手してくださった方々もありがとうございます!

    BGM:HANABI/Mr.Children
     
    0
      2010.03.26 Friday ... comments(0) / trackbacks(0)
      #スポンサーサイト
      0
        2014.07.19 Saturday ... - / -
        Comment








        Trackback
        Trackback URL: http://haru69.jugem.cc/trackback/768
        << NEW | TOP | OLD>>